北陸(石川県・富山県・福井県)の自然や観光に関する情報を発信!取材の裏話からマニアックネタまで、自然人のスタッフがつづるブログ
page top
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
皆さんは石川県かほく市にある西田幾多郎記念哲学館には、もう行かれましたか?ご存知の方も多いと思いますが、この記念館ははるか遠くからでも見える小高い丘の上に建っています。
「なぜこんな場所に」と一瞬思いますが、同館の設計者である建築家・安藤忠雄氏が、この施設を建てる場所を決めた理由を以下のように述べています。

…そういう木枯らしの荒れ狂う激しい風土の丘の上にこの西田哲学館を作ったらどうかなと思ったわけです。その考えは「考えること」というものがそう生半可なことではないだろうという、私の思いとも結びついています。考えることも、作ることも、実際には戦いなんだと思うからです。(中略)実は考えるということは激しい戦いで、時には肉体で激しく戦うよりも激しく考えているほうが、大変でありまして、そういうことが表現できる場所がいいなと考えていました(後略)
※同哲学館機関誌『点から線へ』vol.44号より

言うまでもなく、安藤忠雄氏は押しも押されもせぬ有名な建築家ですが、そのような人から「考えるということは戦いである」という言葉を聞くと、優れたモノを作るのはやはり並大抵の事ではないのだと思ってしまいます。

西田幾多郎記念哲学館には約5000冊の哲学書が所蔵されている他、世界の哲学者の思想をわかりやすく解説してくれるコーナーもあります。世界や人生の本質を探求したい方にはお勧めです。

(とんたろう)
スポンサーサイト
page top
06022001.jpg
みなさんは雪の「ひとかき運動」をご存知ですか?信号待ちやバスを持っている時に、設置されているスコップで雪を「ひとかき」する運動のことです。この運動は北陸3県でも行われてるそうで、思いやり雪すかし(金沢市)、雪と汗のひとかき運動(富山)、みどりのスコップひとかき運動(福井)と呼ばれ、地域の方が協力してあって除雪が行われています。私がこのスコップを発見した時は既に雪も解け「ひとかき」する雪が無かったのですが、来年は必ず「ひとかき」しようと今から意気込んでいます。

(サム)
page top
春よ、来い 早く、来い……
 お馴染みの童謡じゃありませんが、今年の冬は厳しかっただけに、いつも以上に春の到来を待ち望んでいる皆さんも多いのではないでしょうか。
 そんな皆さんへ、次号の『自然人』は「春山散歩」を特集します。
 春の花を満喫できる北陸の山々をガイドしています。
 現在、印刷前の最終確認を行っている段階で、特集の記事を何度も何度も読み返して万全を期していますが、読むうちに、「あっ、この山いいなぁ」とか「この花を見に行きたいなぁ」とか、つい、一読者となって春のおでかけプランを練り始めてしまいます……。
  ちなみに特集の巻頭言は「中高年のための登山学」で人気の岩崎元郎先生。富山、石川、福井の三県の春におすすめの山と花を、各県を代表する錚々たる山の達人が案内してくださいました。まさに『自然人』でないと読めないすばらしい特集です。発売は3月1日です。どうぞご期待ください。


(バフ)
page top
 先日、富山市科学文化センターの科学教室「石を磨いてアクセサリーを造ろう」に参加してきました。
 『自然人』には“おすすめおでかけ情報”という、富山・石川・福井の施設イベント情報や観察会、体験・教室などを紹介しているページがあります。イベント情報の案内だけではなく、実際に編集部のスタッフが観察会や教室に参加し、その様子を読者のみなさんにご紹介しようということで、今回の参加となりました。
 なぜ石磨きの教室を選んだかといいますと、前々から、富山市科学文化センターの行事に参加したかったということに加え、私ともう一人のスタッフが、単純に“石好き”だから、ということもあります。
  さて、当日。教室の詳しい模様は3月1日発行の『自然人』春号にレポート紹介しますので、ここではあえて語りませんが、とにかく、夢中になって石を磨くこと半日。
研磨することがとても繊細で精緻な作業であることを知ったと同時に、自分が拾ってきた石が、段階を経て磨くたびに、キラキラと輝きを増し、美しく変身していくことに、このうえない喜びを感じました。
 ま、爪を磨いたくらいはかわいいもので、指まで磨いて血が滲んだりと、悪戦苦闘しながらの1日でしたけど、実際に磨く前の石と成果物を掲載しますのでご覧になってください。ほんと、楽しかったです!

06020701.jpg
小矢部川で拾った、磨く前の石(オルソコーツァイト)

06020702.jpg
こちらが磨きあげたもので、ペンダントトップにしてみました

(ねこミミ)
© 自然人ブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。