北陸(石川県・富山県・福井県)の自然や観光に関する情報を発信!取材の裏話からマニアックネタまで、自然人のスタッフがつづるブログ
page top
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Shizenjin35_H1S.jpg

自然人 No.35 2012冬号は12月1日発売です!

特集は「鉛色のきらめき 冬の日本海と恵み」。
北陸の冬の鉛色の空と海が輝いて見られるようになる、そんな情報を満載しました。

●Photoessay
 鉛色のきらめき 足袋抜豪
●冬の富山湾の恵みといったらコレ!
 ブリ
●今も昔も若狭湾を代表する高級魚
 ヤナギムシガレイ
●北陸を代表する冬の味覚の王様
 ズワイガニ
●冬の七尾湾で獲れる3色の宝石
 ナマコ
●漁の解禁が冬の到来を告げる
 岩のり
●海の恵みをおいしく保つ先人たちの叡智
 今が旬の発酵食
●冬期限定で打ち寄せられる
 浜辺の漂着生物たち
●港町で信仰される漁業神
 えびす様


 ちなみに、表紙は先日、ギネス記録に認定された輪島の白米千枚田「あぜきらめき」です。

 お近くの書店か、自然人ネット http://shizenjin.net/ などでお買い求めください。

  (バフ)


スポンサーサイト
page top
 11月10日に、白山国立公園指定50周年記念式典が開催されましたので、行ってきました。

自然人賞00

 会場は石川県白山市のクレインでした。

 式典に先立ち、記念事業のひとつ、白山のフォトコンテストの授賞式が行われました。


自然人賞02

 白山国立公園を管理されている環境省中部地方環境事務所長のご挨拶。


自然人賞11

 ご案内していましたとおり、当社も協賛させていただいています。


自然人賞03

 4名の方に「自然人賞」を授与いたしました。プレゼンターは当社の常務取締役です。


自然人賞04

 フォトコンテストの審査員を代表して自然人でもおなじみの福井市自然史博物館吉澤館長から総評。
 80代のご高齢者の入選や、女性の入選が多かったことも印象的と評されました。


自然人賞01

 会場に展示された自然人賞の4作品。どれも力作です! おめでとうございます。


自然人賞05

 記念式典のオープニングは、白峰に伝わる「かんこ踊り」。


自然人賞06

 白山もんぶらんのケーキカットも行われ、たくさんの来場者でにぎわっていました。

 白山国立公園の新しい歴史が刻まれた記念すべき一日。来場された皆さんがそれぞれ、白山への思いを新たにされたのではないでしょうか。


 (バフ)
page top
 昨日(11月4日)、自然人 No.34 2012秋号でも紹介している医王山に行ってきました。

 ビジターセンターから大沼(おおいけ)と三蛇ヶ滝、三色泉を散策する1時間半ほどのハイキングコースを歩きましたが、日頃の運動不足の体にはけっこう響きました。


12883_361795763912105_1304527633_n.jpg

 大沼の池に映った逆さ鳶岩と紅葉。水辺の紅葉はこのように二倍となって楽しめます。

384295_361795777245437_276244769_n.jpg

 三蛇ヶ滝の近くで。落ち葉も絵になりますね。

 医王山ビジターセンタの方に聞くと、紅葉は今がちょうど見頃とのこと。

 今週はあまり天気がよくなさそうですが、今週末くらいまではまだ見頃が続きそうな感じがします。

   (バフ)
© 自然人ブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。