北陸(石川県・富山県・福井県)の自然や観光に関する情報を発信!取材の裏話からマニアックネタまで、自然人のスタッフがつづるブログ
page top
クリスマス

今日はクリスマスですね。
自然さんのクリスマスバージョンでメリークリスマス!!

自然人編集部にもクリスマスプレゼントが届きました。

雑誌『男の隠れ家』の別冊ムック「一度は読んでほしい 小さな出版社のおもしろい本」で『自然人』を紹介してもらいましたが、その掲載誌が先ほど届きました!!

IMG_9143.jpg

『自然人』は大きく1ページで紹介してもらいました。

この本は全国各地で、地域に根差した出版活動をされている出版社の大全というべきもの。地域のアイデンティティが見つめ直されつつある今、このような地方発信のメディアに目を向けていただけることは何より。

地道さでは『自然人』も負けておりませんが、それにしても崇高で文化レベルの高い他の出版社と肩を並べるのはちと申しわけないくらい。自然人とは思えない、メタボな体型の写真を見ると、穴があったら入りたくなりますが、それ以外は素敵にまとめていただきました。

12月25日、本日発売です。ぜひ、ご覧ください。

一度は読んでほしい 小さな出版社のおもしろい本
http://www.kakurega-online.com/jikuu/201412ichido/

 (バフ)
page top
どんだけ久しぶり!なブログですが久しぶりに自然人らしい体験をしたので書きます!

日曜日、狩猟免許を持つ知人Oさんからイノシシのお肉をいただきました。
yakumae.jpg

彼は今年免許を取ったまだ新人ハンター。元はといえば狩りに興味があるという話を聞き、私がそのとき読んでいた「山賊ダイアリー」という狩猟の漫画をすすめたのがきっかけで免許をとったのです。
山賊ダイアリー…現役猟師、兼漫画家の岡本健太郎さんによる狩猟&ジビエ喰いの実録日誌(Amazonの紹介文より抜粋)。面白いのでぜひ読んでみてください。
http://www.amazon.co.jp/dp/4063523918

私はもともと鶏肉も臭みがあるのは苦手(やすーいお肉は気になる)、豚肉の脂身もそんなに…、ラム肉も食べられないことはないけど臭いが好きじゃない、とお肉に関してはけっこうこだわりがあるのです。
そんな私がイノシシなんて食べられるかしら…と思いつつ、食に関する好奇心は旺盛なので、ありがたくいただきました。

自然人の39号 小松商工会議所さんの取り組みでも紹介していますが、石川県には絶滅していたとされていたイノシシが平成に入り増加の一途をたどり、農作物への甚大な被害をもたらしています。捕獲したイノシシに感謝し、美味しく食べるというのも獣害を防ぐ対策になるんです。

と説明をしたところで早速調理開始です。
ものによっては臭みがあるため味が濃いめの味つけの調理が良さそう~と思っていたところ、編集長Wさんから「以前食ったチャーシューがうまかったよ」とのアドバイスをいただいたので、チャーシューに決定です。

まずは肉に塩を塗りこんでたこ糸をぐるぐる…
表面を強火でこんがりと焼きます
yaitaato.jpg
圧力鍋に水、酒、砂糖、しょうゆ、はちみつ、長ネギの青い部分、しょうが、にんにく、そして先ほどのお肉を入れてぐつぐつ…
nikomi.jpg
nabe.jpg
(あふれる実家感は無視してください)
完成です!超簡単!
kansei.jpg
早速試食します… 
かなりびびっていた臭みですが、まったく気になりません
味は豚肉とほとんど変わらない!
ちょっとかためで歯ごたえ満点なのでそこが豚肉との違いでしょうか…気になる人は気になるかもしれません。
上手く作れば柔らかくなるんでしょうかね?わかる方がいたら誰か教えてください。
保存がききそうだったので、容器に入れて冷蔵庫へ。臭いが気になってニンニクをいっぱい入れたのが勝因(?)かもしれませんね。
tappa.jpg
初めてのイノシシのお肉体験。なかなかだったのではないでしょうか!
まだお肉の余りがあるので、次は洋風の料理にしようかと思います!
ではでは~~
(自然人編集部 N)


© 自然人ブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG